2009年03月30日

スーパー耐久レース開幕戦もてぎ400kmレース決勝!

スーパー耐久レースシリーズ開幕戦もてぎ400kmレースでは、総合17位、ST-4クラス3位となりました。
t__A1U8011.jpg

スタートドライバーは小幡栄選手。
フォーメーションラップ直後の2周目の混乱の最中に、3コーナーで他車と接触。フロントフェンダーと左タイヤが接触してスローダウン。
t__A1U6827.jpg

緊急のピットインでフロント左タイヤのみ交換、ドライバー市嶋に交代。
幸い、車両へのダメージは少なかったが、同クラストップとは、3周の差が付いた状態で再スタートを切ることに。
t__A1U7092.jpg

しかし、その後44周を市嶋が2分11秒〜12秒のハイペースで追い上げ、
3位まで順位を上げることに成功。
t__A1U7485.jpg

ただ4位との差も少ないので、チームとしては、給油のみ、タイヤ無交換という戦略を選択する。
t__A1U7540.jpg

t_FB9S0173.jpg

ドライバーにとっては厳しい条件ですが、信頼している小幡選手であるが故に選べる戦略でもあります。
小幡選手もグリップしないタイヤでありながらも12秒ペースでコンスタントに周回を重ね、無事3位で完走することができました。
t__A1U7556.jpg


ご声援ありがとうございました。

追伸
接触してしまったチーム関係者の皆様、本当に申し訳ありませんでした。心よりお詫び申し上げます。


posted by SPOON at 11:42| 東京 ☁| Comment(0) | Race | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。